さて、このブログではネットビジネスで稼ぐ方法を中心に記事を書いてきていますが、
以前も書いた思いますが、これから、ネットビジネスをはじめ、

リアルのビジネス、仕事の世界でも、一気に変化が加速していくと思います。

その中で、一般的な「日本人思考」が非常に厄介な場面も
出てくると思います。

ということで、今回は、

「日本人的思考」と「色々賢くて損はない」ということについて
書いてみたいと思います。

☆日本人的思考のデメリット

まあ僕も思いっきり生粋の日本人なので、
もろこの「日本人的思考」というやつが根強いんですが、

最近色々世界の成功者や、海外の色々なことにチャレンジしている
人なんかを見ていると感じることがあって、

それは、「とにかくやってみて楽しんでみる」

ということがあります。

日本人は個人でも会社でもそうなんですが、どうしても、
何かを始めるときに常に「リスク」というものを考えて、

「もし初めてもこういう問題が出るんじゃないか」
「採算が取れないからやっても仕方ないんじゃないか」

という風に、先さき考えて、結局なかなか進まない
というようなことが多い気がします。

海外であれば、すぐに取り入れられるような薬剤だったり、手術法や
商品も日本ではなかなか認可が降りなくて、結局みんな海外に
治療に行ったりしなければいけなかったり、

会社でも、なかなか新製品の開発や会社のシステムの改革などが
進まなかったりします。

もちろん、「リスク」を言うものを計算して、物事を起こす
ことが必要な部分もありますが、そればかりではなかなか、
「ipod」や「iphone」のような世界に先駆けた製品というものは
生まれにくいと思います。

☆やり始めたものは最後までやりきらないといけない?

そして、こちらも日本人的な典型的な思考ですが、

「一度始めたものは最後までやるべきである」

というような考えが強くて、そういう、「石にかじりついても」最後までやりきった人を
称賛するような傾向がありますが、

果たしてそうでしょうか?

以前のテレビ番組で、
海外から日本に来て「自転車で日本一周します」という方が、
北海道を目指して走っていた時に、途中の仙台で
「もうそろそろ帰るよ」と帰っていってしまって、

スタッフが驚いて理由を聞くと、
「もう十分楽しんだし、この先はちょっと楽しめなくなると思って」
というような理由で帰っていましたが、

日本人的思考だと、
「日本一周なのに、途中で辞めて帰んの?せっかくここまで頑張って
やった意味がないだろ・・・」

という感じになりそうですが、

それって、「結果」が出せないとダメと言う感じじゃないですか?

その外国人にとっては、そこまで長い距離を自転車で旅した
ということに楽しみがあって、意味があるのであって、

楽しめなくなってきたら辞めるというのは当たり前という感じだと思います。

まあもちろん、アフィリエイトなんかでも、もう少し頑張って
実践していれば稼げ始めたかもしれないのに・・・。

という場面はあると思うので、一概に、
「楽しめなくなったらやめよう!」
とは言いませんが、

あまりに何かにこだわって、嫌々続けるくらいだったら、
すぱっとやめて、心機一転、違うことを始めるということも
大切だと思います。

☆厚切りジェイソンの芸人デビュー

最近は、アメリカ大統領選に絡んで色々なコメントを求められたり、
元々会社役員として活躍していたりと、IT、経済関係の講演などでも
活躍の場を広げている「厚切りジェイソン」さんですが、

彼がそもそも芸人になったのは、元々日本のお笑いが好きで、
ある時、街中で、お笑いイベントを見て、
その時出演していた、芸人のザブングル・加藤さんに声をかけて、

「僕芸人になりたいんです」と相談したことがきっかけで
芸人の道を歩み始めたらしいですが、

その時に、ザブングル・加藤さんが、
「いやいや、せっかく会社役員として成功してるんやから、
わざわざ芸人の大変な世界に入らなくても、今の仕事を
続けた方が良いよ」

というようなことをアドバイスしたらしいですが、

厚切りジェイソンとしては、

「いやいや別に会社を辞めるとは一言も言ってないですけど・・・」

と思ったそうです。

ここも日本人的な思考で、

「何かの道で成功するには、そのことだけに集中しなければいけない」

ということがあると思います。

ここには、やはり、裏に、「それだけでご飯を食べられるほど
稼げなければやる意味がない」というような考え方が根底にあるような気がします。

まあもちろん、何かの道にとにかく集中すれば、成功の確率が
統計学的には上がるとは思いますが、

とはいえ、何か一つに集中したからと言って、必ず成功するとは
限らない。

それよりも、その、「芸人を体験してみる」ということに、
意味があるという観点から、厚切りジェイソンさんは挑戦してみたんだと思います。

彼のwikipediaなどにも書いてますが、
「“本業は何?”と問われるけど、本業という言葉自体が嫌い。
これは人間=仕事という意味が込められてるんですよ。」

「僕は人間・ジェイソン。全てが本業。」

と言っていたそうですが、

確かに、日本では、仕事をしてない人間は生きてる意味がない
社会のお荷物的なイメージが根底に流れているような気がします。

まあもちろん、何かでお金を稼いで生活をしていかなければいけない
ということはありますが、

だからと言って、好きでもない仕事だけをずっとやりつづけなければ
イケナイということもないですし、

あまり気合を入れすぎずに、「とりあえず体験してみる」
というスタンスで新しいことに挑戦してみれば、

それが実は「ライフワーク」になって、たくさんの人の役に立って、
お金をたくさん稼げるようになるかもしれません。

今回のまとめとしては、

「あまり先々いろいろ考えないで、とりあえずやってみよう。」

「それがあなたの【仕事】になるかもしれないし、人生の
最高の楽しみになるかもしれないですよ」

という感じですかねw

 

これからは、あなたの趣味・好きな事を仕事にしていける時代です。

それに乗り遅れると、いつまでも好きでもないことを仕事にして生き続ける

仕事をするために生き続けることになるかもしれません

もしあなたの趣味をお金にしたいのであれば、↓こちらが最強です↓

ホビリエイト・マスターズカリキュラム

■このサイトでは僕が実際に買って、試して、
結果が出せた教材を掲載し、
ネットビジネスで確実に稼いでいける方法を解説しています。


⇒トモヒト一押し教材一覧はこちら

⇒本当は教えるのが恐ろしい「本当の」情報はこちら

☆今最も初心者でも稼ぎやすい
アダルトアフィリエイト教材がこちら⇒



☆[メルマガ] トモヒトのネットビジネスの道順!

ネットビジネス初心者から、もっと稼ぎたい!と言う人まで、
ネットビジネスでどうやって稼いで行けるかを公開しています!

トモヒトのメルマガへの登録はコチラから出来ます!

僕がアフィリエイト初心者の方に
アダルトアフィリエイトをお勧めする理由はこちら↓
⇒[特別講座]アダルトアフィリエイトで
  確実に月5万円以上を稼ぐ方法



☆ネットビジネス何から始めたらいいの?

→ネットビジネスの道順1「コピーライティングの重要性」
→ネットビジネスの道順2「トレンドアフィリエイト」


☆お気軽にお問い合わせください!

ネットビジネス(特にアフィリエイト関連)で
聞きたいことがあれば、お気軽にメールで質問してください。

できるだけお答えします!↓

トモヒトに対するお問い合わせ、質問などはコチラ