☆2018年今一番稼げるアダルトアフィリエイトの
方法がこちらです↓

[豪華特典付き!]究極のアダルトアフィリエイト法


☆ネットビジネスで確実に稼ぐ方法 2018年版

さて、このブログではアフィリエイトを中心にネットビジネスで

稼ぐ方法をいろいろとご紹介していますが、

 

時代の流れというか、グーグルの動向というか、

ネット上でも色々な変化があって、以前のような

「ほったらかし」とか「コピペで」という方法で稼ぐのが

難しくなってきたのも事実です。

 

確かに今でも通用するような、

「自分でコンテンツを作らずにアクセスを集めて稼ぐ」とか

「自動更新で資産ブログをつくる」というような方法もありますが、

 

とはいえ、僕の実感として、そういう方法で稼いでも長続きしないし、

訪問者さんの役に立たないという感じがします。

 

やっぱり僕は「お金」って感謝の代わりにいただけるもの

という気がします。

 

そこで、2018年現在で「ネットビジネスで稼げる方法」

というものをご紹介したいと思います。

 

1、アフィリエイト

さて、これはまあネットビジネスと言われて、代表的なのが

「アフィリエイト」だと思いますが、

(また詳しくじっくりと説明しますが)

 

簡単に説明すると、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)の

「A8.net」などで紹介されている、

 

「うちの商品をアピールしてほしい!」という企業の広告を、

自分のブログやホームページ、メルマガなどで紹介して、

その記事からその商品が売れたら、広告費が支払われるというシステムです。

 

有名な「A8.net」さんを始め最近は色々な「ASP」がありますが、

「提携」と言っても、広告を載せなければいけないという義務もないですし、

始めるにあたって、初期費用なども必要ありません。

 

もちろん、あなたが自分でホームページを立ち上げるために

レンタルスペースなどを借りる場合は初期費用が必要ですが、

基本的に「ASP」からお金を要求されることはありません。

 

ですので、「ネット副業」「お小遣い稼ぎ」などで、

「まず初期費用として○○万円必要です」というような業者は

危険なので、関わらないようにしましょうw

 

それに、「広告」もあなたがASPを訪問して、あなたが気に入った

広告を選ぶことができますし、その企業と提携するという形を

とりますが、掲載義務もありませんので、気軽に始められます。

 

色々ややこしいことは良いので、まずは、

 

「アフィリエイト」とは、自分のブログやホームページやメルマガで、

商品を紹介して、その宣伝した広告から商品が売れれば、

成功報酬をもらえる

 

というネットビジネスであると覚えておいてください。

 

ちなみに、僕の専門であり、僕が一番おすすめするネットビジネスがこの

「アフィリエイト」です。

 

最近は、「アフィリエイト」で稼ぐことは難しくなって、

素人には無理・・・というような話もあるようですが、

コツさえつかめば、今でも十分稼げますし、

 

後発組でも、独自の方法で、一気に何千万も稼ぐ人も

出てきています。

 

その方法などについては、後ほど詳しく・・・。

 

2、せどり

そして、次に「ネットビジネス」で稼げる方法として

代表的な一つが、「せどり」です。

 

これも簡単にいえば、

「ネットで、価値ある商品が安く売られているのを

仕入れて、利益を乗せて売ることで稼ぐ方法」です。

 

最近はアマゾンなどの台頭でアマゾン専門の「せどり」なども

増えていますが、

 

例えば、「アマゾン」で中古で500円で売られている本が

あるとします。

ある時、ブックオフに行ってみたら、その本が400円で

売られていました。

その本を400円で購入し、アマゾンで500円で売れば、

100円稼げますよね?

 

まあ、実際には、最安値を上回った方が売れやすいので、

499円で売ったとしたら、99円の儲けです。

 

これを、もっと儲け幅の大きい商品を探してきて、

たくさん売ることによって、稼ぐことができます。

 

また最近は、ネットが発達したことによって、

「卸売り」企業なども、一般ユーザー向けに商品を

まとめて販売しているので、

 

例えば、10個で10000円で仕入れて、

一つ1280円で売ることができれば、合計2800円

稼ぐことができます。

 

このように、ネットの発達によって、「せどり」でも

稼ぐチャンスは一気に広がったと言えます。

 

ただ、この「せどり」は、

 

・商品を仕入れる資金

・商品の仕入れのために店を回る

・商品の在庫を置いておくスペース

・商品の梱包・発送作業

・梱包資材の調達

 

などなど、初期費用と、体力仕事が必要となってきますので、

 

「「アフィリエイト」などのように、自宅でパソコン仕事

ばっかりは気が滅入る、」

「体を動かしている方が好きだ」

「古本屋などを回るのが好き」

「商売が好きだ」

というような方にはおすすめの方法となっています。

 

やはり、どんなネットビジネスでも、もともとあなたが

持っている「才能」「特性」というものに合った方法を

選ぶというのが、稼げるための一番の近道です。

 

3、アドセンス(AdSense)

こちらは、グーグルが提供している、広告サービスで、

こちらも、「アフィリエイト」と同じように、自分の

ブログやホームページなどに、グーグルが提供している

広告を掲載することで、報酬を得られるんですが、

 

一般的に「アフィリエイト」と言われるものが、「成果報酬」

つまり、あなたが紹介した広告から、商品が購入されると

報酬が得られますが、

 

「アドセンス」の広告は、クリックされると報酬が得られます。

 

つまり、あなたのブログの記事の中に、広告を掲載して、

訪問者さんが、その広告が気になってクリックしただけで、

報酬が得られるんです。

 

ただ、やはりクリック報酬の場合は、1クリック1円~

という感じで、大量のクリックが無いとまとまった金額には

ならないんですが、時には1クリックで◎百円という場合もあるので、

 

ある程度アクセスを集めることのできるブログなどを

作ることができれば、一番稼ぎやすい方法ともいえます。

 

「商品を売る」必要が無いし、グーグルの広告は、

自動で、そのユーザーさんの普段興味があるような

(良く検索しているような)ことに関連のある広告を

表示してくれるので、クリック率はかなり高いと言えます。

 

ただ、最近はグーグルも厳しくなってきて、アドセンスを

掲載できるようになる、ブログなどの審査がなかなか合格

出来ないという人もいて、

 

コンテンツが乏しい人には難しい稼ぎ方かもしれません。

 

4、youtube

そして、最近の小学生なんかのあこがれの職業

といってもいい「youtuber」、hikakinさんなどをはじめ、

色々な方がyoutubeで動画をアップして、稼いでいますが、

 

もちろん、顔出しで、色々な動画を撮影して、

年収億単位で稼ぐ人もいつつ、

 

だからと言って、顔出し、オリジナルコンテンツばかりが、

youtubeの動画ではありません。

 

もちろん、著作権侵害をしているような動画は論外

ですが、既存のコンテンツ・情報を編集して、「報道」

のような形で、アクセスを稼ぐ方法もたくさんあります。

 

「youtube」の稼ぎ方も、動画の前後などに挿入されている

広告動画をクリックされることで、クリック単価で稼げる、

動画版アドセンスですが、

 

こちらも最近は広告掲載の条件などが厳しくなってきていて、

いきなり稼ぐということは難しくなっていますが、

それでも、素人でも稼げるチャンスにあふれた方法と言えます。

 

僕も実は、一時期youtubeで月40万円以上はコンスタントに

稼いでいました。

最近は、動画を作るのが面倒くさくなって放置していますが、

それでも、全盛期ほどではなくても、報酬は入ってきます。

 

このあたりについても後ほど詳しく説明します。

 

5、ウェブコピーライター

そして、今密かに需要が増えていて、もしかしたら、

一番大きく稼げるかもしれないのが、「ウェブコピーライター」です。

 

なかなか聞きなれない言葉かもしれませんが、

アフィリエイトにおいても、広告関係においても

今ネットでかなり重要視される仕事で、

 

コピーライターと言うと、日本で言うと糸井重里さん

くらいしか思い浮かばないかもしれませんが、

 

糸井さんはおそらくテレビのCMなどを中心に

「キャッチコピー」を生み出すという仕事になりますが、

 

「ウェブコピーライター」というのは、ネット上で、

「ランディングページ」と言われる、メルマガなどの登録を

してもらうページや、商品の詳しい紹介ページなどで、

 

「商品を買ってもらうために、商品の魅力をかき出し、

読者さんの気持ちを盛り上げ、商品を買わずにはいられない」

という状態にして、商品を買ってもらう。

 

そういう文章を書く仕事という感じです。

それを「ライティング」と言ったりします。

 

これだけ読むと、「自分にはそんな文才ないし関係ないわ」

と思ってしまうと思いますが、

 

はっきり言うと、いま現在ネットでそれなりに稼ごうと思うと、

「ライティング」の技術は必須と言ってもいい時代になっています。

 

つまり、アフィリエイトをするにも、アドセンスで稼ぐにも、

自分の「コンテンツ(記事・メルマガなど)」をコンスタントに

投稿して、読者さんの興味を惹きつけて、繰り返しアクセスしてもらい、

 

紹介している商品を買ってもらう、広告をクリックしてもらう

ということが必要になってきます。

 

大部分の人は、この部分をいい加減にして、

ネットビジネスに参入するから、挫折して「情報商材コレクター」

のようになってしまうというパターンがほとんどです。

 

また、稼いでいるアフィリエイターの中には、

「ライティングの技術などは不要です」と言っていますが、

実は、そういう人は自然と経験などから「人を惹きつける」

術を感覚的に分かっていて、それを利用している、

 

または、実はその人自身はライティングを学んでいるけど、

それを教えてしまったら、ライバルが増えて困る、

いつまでも自分のところから商品を買って欲しいから、

「ライティングは不要です」と言ってる場合が多いんです。

 

つまり、「ウェブコピーライター」という職業にならなくても、

ネットビジネスでコンスタントに満足に稼いで行くには、

「ライティング」の技術はかなり重要です。

 

また、もしあなたが「ライティング」の技術が向上すれば、

他人の商品の広告文(コピー)を一つ書くだけで、何百万とか

稼げる可能性が広がります。

 

そして、契約によっては、最初に何百万の契約金

プラス、商品が売れるごとに○○%という契約もできます。

 

そうすると、一つのコピーを書くだけであとは寝ていても

稼ぎ続けるというようなことが可能になります。

 

これは、アフィリエイトなどでも同じですが、

「人を惹きつける文章」を書くことができれば、

メルマガやブログから自動的に売れていくので、

遊んでいても寝ていても、稼げるという状態が作れます。

 

あなたもありませんか?最初は何にも興味が無かったのに、

あるブログの記事を読んだことで、何かの商品に興味が湧いて、

買ってしまった経験。

 

あの状態を作り出すのが、「ライティング」の力です。

そして、ライティングは才能ではなく、「学べる技術」です。

誰でも書けるようになります。

 

こちらものちのち詳しく書いていきます。

 

さあ、どうでしょうか、いま現在(2018年現在)

ネットビジネスで稼ぐ方法の代表を5つ上げてみました。

次から、一つ一つ詳しく解説していきます。

きっとあなたにあったネットビジネスでの稼ぎ方が

見つかると思います!

 

 

 

 

■このサイトでは僕が実際に買って、試して、
結果が出せた教材を掲載し、
ネットビジネスで確実に稼いでいける方法を解説しています。


⇒トモヒト一押し教材一覧はこちら

⇒本当は教えるのが恐ろしい「本当の」情報はこちら

☆今最も初心者でも稼ぎやすい
アダルトアフィリエイト教材がこちら⇒



☆[メルマガ] トモヒトのネットビジネスの道順!

ネットビジネス初心者から、もっと稼ぎたい!と言う人まで、
ネットビジネスでどうやって稼いで行けるかを公開しています!

トモヒトのメルマガへの登録はコチラから出来ます!

僕がアフィリエイト初心者の方に
アダルトアフィリエイトをお勧めする理由はこちら↓
⇒[特別講座]アダルトアフィリエイトで
  確実に月5万円以上を稼ぐ方法



☆ネットビジネス何から始めたらいいの?

→ネットビジネスの道順1「コピーライティングの重要性」
→ネットビジネスの道順2「トレンドアフィリエイト」


☆お気軽にお問い合わせください!

ネットビジネス(特にアフィリエイト関連)で
聞きたいことがあれば、お気軽にメールで質問してください。

できるだけお答えします!↓

トモヒトに対するお問い合わせ、質問などはコチラ