☆2018年今一番稼げるアダルトアフィリエイトの
方法がこちらです↓

[豪華特典付き!]究極のアダルトアフィリエイト法


さて、前回は「思いは距離をも超える」という話を書きましたが、

今回は「信念は世界を変える」ということを書いていきたいと思います、

 

まず、「信念」とは

wikipediaによると、「ある個人がある命題ないしは前提が真であると信じること

、もしくは信じられる内容のことである。」

と書いてあります。

 

簡単にいうと、

「自分が、この世界(人生)をどういう世界であるととらえているか」

「自分とはどういう人間だと思っているか」

ということが言えると思います。

 

そして、脳科学や心理学の観点から、僕が考えるには、

この「信念」というのは「フィルター」としての役目を果たしています。

 

たとえば、

「私はなんでもデキる人間だ」と思っている人と

「私は能力が低くて、何もうまくできない」と思っている人とでは、

同じ仕事を任されても全く見え方が変わってきます。

 

「デキる」と思っている人は、「どうやって効率的に高いクオリティーで仕上げようか」

と考えるかもしれないし、

「デキない」と思っている人は、「どうやって、済ませて事なきを得ようか」

と考えるかもしれないし、きっと、結果も違ってくるでしょう。

 

自分が抱いている「信念」によって、文字通り

「見える世界が違って」くるんです。

 

脳科学的にも、人間は「こうである」と信じていること以外は

脳が「スルー」してしまうということは、常識ですし、

 

心理学的にも、人間には心理的盲点「スコトーマ」というものがあって、

自分の元々の認識の範囲外、もしくは、「これは見たくない」と潜在的に

思っていることを「見ることができなくなる」ということが言われています。

 

例えばわかりやすい例でいうと、年々太っていっている人が、

周りから見ると、「どんどん太っているな」とわかるのに、本人は

「え?変わってる」と思ったり、鏡を見ても、痩せているときの

イメージで顔を見ているので、太っていることが認識できないということがあります。

 

それに、普段の生活で、結構大量にお菓子などを間食をしていたりするのに、

「全然食べてないのに太っていく」と言うような人も見たことがあると思います。

 

また、脳(顕在意識)は、この世界には大量の情報があふれているために、

すべての情報を同時に処理することが不可能なため、

情報の取捨選択を自動的に行っています。

 

例えば、毎日同じ道を通って、通勤や通学をしているときに、

じつは、何か月も前から、ある店が閉店しているのに、

毎日通っているはずなのに、数か月後にやっと「あ、閉店してる!」

と気づいて、友達に話すと、

「え?だいぶ前から閉店してたけど、気づいてなかった?」

というようなことがあると思いますが、

 

これも、脳が生存に必要と思われる、その人が「必要だ」と思っている情報以外は

何かのきっかけで注目するまで、「過去の記憶」を再生しているという場合があるんです。

 

そして、ここからが特に重要ですが、これは、人生の幸せや成功に

大きくかかわってきます。

 

人間は基本的に、自分の「信念」の中で、「この世界はこうである」ということが

基本的に固定され続けています。

 

例えば、「私は不細工だからもてない」と思い込んでいる人には、

じつは、異性が、アプローチをかけてきているのに、

周りの人からしたら、わかりやすいほどのことでも、

「まさか、自分を誘っているはずがない」と

相手の気持ちに全く気付けなかったり、

 

 

「私はサラリーマンの家庭に育って、年収500万円くらいが妥当だ」

と、自分で思い込んでいるか、幼少期からの家庭環境・生活の中で、

両親や兄弟姉妹との生活の中で、無意識に作り上げられた

潜在(意識)的な信念が(ほとんどはこちらですが)あると、

 

年収500万円を達成させる情報ばかりを、脳(潜在意識)は選び続けます。

 

つまり、例えば、年収1億円を達成する方法というのは、普通に生活していても入ってこないし、

もし、それが本当に年収1億円を確実に達成する方法でも、それを実際に本で読んでも、

話として聞いても、映像で見ても、

「見えない、聞こえない」ということが起こります。

 

これは、別に、本当に「見えなくなる、聞こえなくなる」というわけじゃなくて、その情報が

入ってきても、それを、

「生かせない、重要な情報が、脳に認識されない」ということになります。

 

だから、同じ「成功法」や「自己啓発」などの情報を見ても、

結果が出る人と、結果が出ない人が出てくるんです。

 

脳(潜在意識)は、その人の「信念」にそぐわない情報を避けようとします。

そして、その自分の「信念」にそぐわない行動をしようとすると、

「違和感」というか、「嫌悪感」というかを起こさせて、

「行動させないでおこう」とさせてしまいます。

 

これは、「コンフォートゾーン」と言われますが、その人が

生存する上で、安心していられる空間に居続けようと

今までと違った世界に入ろうとすると、落ち着かなかったり、

違和感を覚えて、結局元の世界に戻ろうとする力が働きます。

 

ちょっと、まだ長くなりそうなので、続きは次回「信念は世界を変える2」で。

■このサイトでは僕が実際に買って、試して、
結果が出せた教材を掲載し、
ネットビジネスで確実に稼いでいける方法を解説しています。


⇒トモヒト一押し教材一覧はこちら

⇒本当は教えるのが恐ろしい「本当の」情報はこちら

☆今最も初心者でも稼ぎやすい
アダルトアフィリエイト教材がこちら⇒



☆[メルマガ] トモヒトのネットビジネスの道順!

ネットビジネス初心者から、もっと稼ぎたい!と言う人まで、
ネットビジネスでどうやって稼いで行けるかを公開しています!

トモヒトのメルマガへの登録はコチラから出来ます!

僕がアフィリエイト初心者の方に
アダルトアフィリエイトをお勧めする理由はこちら↓
⇒[特別講座]アダルトアフィリエイトで
  確実に月5万円以上を稼ぐ方法



☆ネットビジネス何から始めたらいいの?

→ネットビジネスの道順1「コピーライティングの重要性」
→ネットビジネスの道順2「トレンドアフィリエイト」


☆お気軽にお問い合わせください!

ネットビジネス(特にアフィリエイト関連)で
聞きたいことがあれば、お気軽にメールで質問してください。

できるだけお答えします!↓

トモヒトに対するお問い合わせ、質問などはコチラ