ちょっと、今回は、「ネットビジネスの道順」の本筋から

離れますが、最近色々なアフィリエイターの話を聞いて、

気をつけないとと思ったことを。

 

最近、googleを中心として、かなりスパム対策が厳しくなってます。

そして、いまやgoogleはネットの王ですから(笑)

それに伴って、色々なブログサービス、ホームページスペースなども、

対策を厳しくしてるようです。

 

僕も実際、かなり昔にたくさん量産したブログがあって、放置してたんですが、

何年も前からあったのに、おととい突然全てのアカウントが凍結されました。

ちなみに全てFc2だったんですが、アフィリエイト関連から普通の日記まで全て。

 

多分IPアドレス単位で、同じIPアドレスで大量のブログを作成していたので、

芋づる式に凍結されたんでしょうね・・・。

一つは日常の本当の日記を書いていたので、ちょっとショックですね・・・。

まあ、過去の行いが悪かったですかね・・・。

 

なので、使いやすいんですが、FC2をメインサイトにするには危険性が

大きいので、もう使わないほうが無難ですね・・・。

 

それで、最近聞いたのが、「有料の被リンクサービス」の危険性。

ネットで調べたら出てくると思いますが、

「初期費用だけで、一方的な被リンクが増えます!」みたいなやつです。

 

そのアフィリエイターさんは、かなりまじめに役立つ情報を発信されていたんですが、

自分が狙っているワードで検索結果の10位以内には入ってたんですが

1位を取りたくて思わず、被リンクサービスに申し込んだそうです。

 

そしたら、メインサイトとして50万円以上毎月稼いでくれていたサイトが

10位以内から圏外へ・・・。

 

もちろん、収入は激減!これはアフィリエイターとしては致命的なことです。

 

これはヤバイと、googleのウェブマスターツールのガイドラインに従って、

「リンク」を全て削除し、被リンクサービスを使いましたすみません

的な謝罪文とともに、再審査をお願いして、約1ヵ月半後にペナルティ解除

となったそうです。

 

アフィリエイターにとって、自分のサイトがいきなり圏外になるって、

会社で言えば、会社が急に南極に引越しみたいな、取引先来れねえよみたいな?

とにかく死活問題ですよね。

 

その上、googleは明確に

「このリンクとこのリンクが不自然です」とは教えてくれないので、

もしかしたら、SEO的に有効だったリンクや、誰か知らない人からのリンクまで

全て調べて解除しないといけないと言う大変さ。

 

僕の場合もそうですが、SEO的に有利にしようと思って行った対策が、

逆にサイトを失ったり、圏外になってしまったり、

 

地道に、本当につながりたいサイトと相互リンクしたり、

自然にリンクされるに任せたり、

自分のほかのサイトからのリンクもほどほどにしておきましょう。

自戒もこめて・・・。

■このサイトでは僕が実際に買って、試して、
結果が出せた教材を掲載し、
ネットビジネスで確実に稼いでいける方法を解説しています。



⇒僕が初心者の方に『アダルトアフィリエイト』をお勧めする理由とは?


⇒「ダイレクト出版」超おススメ本ランキング!

⇒僕が情報商材をおススメしないこんな理由

⇒トモヒト一押し教材一覧はこちら


☆お気軽にお問い合わせください!

ネットビジネス(特にアフィリエイト関連)で
聞きたいことがあれば、お気軽にメールで質問してください。

できるだけお答えします!↓

トモヒトに対するお問い合わせ、質問などはコチラ