☆「ダイレクト出版」の本は信頼できるの?

さて、このブログでは、ネットビジネスその中でも、アフィリエイト
での稼ぎ方を中心に情報を発信していますが、

僕が個人的に色々お世話になっている「ダイレクト出版」さんの書籍。

まあ世間的には「ダイレクト出版 うざい」「ダイレクト出版 最悪」
というようなワードで検索している方も居るみたいですがw

僕は今まで「ダイレクト出版」の本を20冊以上読んだり、
教材なども色々体験しましたが、

個人的には「かなりためになる」と言えます。
たしかに、DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)という
手法を取り入れているので、どうしても毎日のように色々な
メール(メルマガ)を送ってくるので、

そういうマーケティング手法になれていない人にとっては、
「なんでこんなに毎日メール送ってくるんだ!」という感じに
なってもおかしくないのは確かです。

ですが、毎回そのメールでも色々な学びもあるし、
うざければ、メールの購読をストップすればいい話ですしねw

アフィリエイトでこれから稼いで行きたい、
自分のビジネスを持っていて、これからもっと稼ぎたい!

という方にはかなり勉強になるし、実際「ダイレクト出版」
の本屋教材で紹介されている手法を取り入れたことで、

僕なんかも、ネットショップの売り上げが上がったり、
メールでの反応率が何倍も多くなったりして、びっくりした経験が
ありますので、

その内容は「かなり信頼できる」と言えます。!

そして、このブログでは、「アフィリエイト」に役立つ部分にも
注目してご紹介したいと思います!

☆「ダイレクト出版」おススメ本一覧

⇒ストーリーブランド戦略

2019年現在No.1おススメ本です!

今すぐビジネスにおける「ストーリー」の重要さを知る⇒


著者:ドナルド・ミラー

ジャンル:マーケティング、コピーライティング、ネットビジネス


☆あなたがネットビジネスや会社のホームページで最大限に稼ぐ方法!

この本は、ネットビジネスや、会社のホームページ
などのマーケティングコンサル会社を経営している、

ドナルド・ミラーさんが、自信のコンサルで、実際に売り上げや、
ホームページからのお問い合わせを増加させた手法、

「ストーリー・ブランド・フレームワーク」の手法を

こと細かく「7つのポイント」に沿って教えてくれています。

ネットビジネスや、会社のホームページで、
多くの人は、「自分のストーリー」を語りすぎで、
お客さんを掴めずにいますが、

この本の原則に従って、「訪問者のストーリー」を語ることで、

反応率が一気に変わると言います。

また、この手法は、あの「アップル社」も使っている手法で、

「語るストーリー」を変えたことで、一気にアップル社が躍進しました。

この「ストーリー」の作り方、その生かし方、メルマガ読者の増やし方・・・

会社の経営者や、マーケティング部門はもちろん、
個人事業者、アフィリエイターなどのすべてのビジネスで

訪問者、リピーター、ファンなどを増やすためにかなり重要なことを学べます。

 

また著者は、「ほとんどの会社はせっかくホームページを作っていても、90%以上の

必要のないことばかりを書いてしまっている。」と言います。

必要最小限で、訪問者の興味を強烈に惹きつける方法とは?

 

また、単純に読んでいてワクワクするし、面白いです!

現在「ダイレクト出版」の本の中でも、一番おススメです!

 

大げさではなくて、この本を読むと、読まないとでは、

これからのビジネスの成果が大幅に差が出てくると思います!

◎こんな人にお勧め!

・これからネットビジネスを始めたい人

・もっとネットビジネスで稼ぎたい人

・会社を経営している人

・会社のホームページを作ろうと思っている人

・会社のホームページの反応をもっと上げたい人

・すべてのビジネスを展開している人・・・

☆今すぐ「ストーリーブランド戦略」の詳しい内容を読んでみる⇒

 

⇒現代広告の心理技術101

☆ビジネスをしているすべての人の必読書!

すべてのビジネスに必要な「消費者心理」を今すぐ知る⇒


著者:ドルー・エリック・ホイットマン

ページ数:343ページ

発行:ダイレクト出版

ジャンル:マーケティング・コピーライティング・広告

向いている人:社長、個人事業主、アフィリエイター、広告部門

マーケティング部門・・・


☆ビジネスでお客さんがいつの間にか「買ってしまう」方法とは?

この本では、著者が研究してきた「消費者心理」
「説得と影響力」ということを駆使して、

実際に効果が実証されているテクニックというものを
101個の項目に分けて説明してくれています。

「見込み客」の5つの状態に合わせて、
「商品を知らない」という状態から、「商品が必要である」
という状態、さらに、「その商品が無ければ困る」というような
心理状態にまで移行させていき、

あなた(の商品)を信頼させ、いつのまにか商品を買っている
という状態を作り出す、具体的な方法を学ぶことができます。
著者は、小学生の頃から、商品のカタログを作り、
同級生たちから注文を受けていたというくらいの
根っからのビジネスマンで、

相手の頭の中に入る方法として、
「生命の8つの躍動」(根本的欲求)を基に
最も効果的なセールスの方法を研究し尽くしてきました。

人は、「良い商品、よくできた商品」よりも、
「分かりやすい商品」を買うということ。

そして、どうやれば、人があなたの商品を
「分かりやすい」と感じさせることができるかを
知ることができます。
「売れる広告に隠された真実」を今すぐ知りたければ↓

☆今すぐ「現代広告の心理技術101」の詳しい内容をチェックする⇒

 

 ⇒瞬間のちから

かなり興味深くおもしろい本です!

起業したい方、経営者の方は会社全体のモチベーションを

上げる方法を知ることができます!

今すぐ「最強の瞬間」を創りだす方法を学ぶ!⇒


   

著者:チップ・ハース、ダン・ハース

ジャンル:マーケティング、人間関係、マネージメント


☆ビジネスで「最高の瞬間」を創りだし、全てをアップさせる!

スタンフォード大学のビジネススクール教授を務める「チップ・ハース」と
デューク大学社会起業アドバンスメント・センターシニアフェローの「ダン・ハース」
の「ハース(Heath)」兄弟によって書かれた本で、

ダイレクト出版の本の中でも個人的にトップ5に入る面白さでした。

ビジネスや、学校、会社、人間関係の中で、「最高の瞬間」
をつくりだすことによって人間関係を強化し、売り上げももちろん、
信頼性や親密度なども全てアップさせることができます。

ビジネスの中では「スピード」「効率」というようなことが
重要視されてしまいがちですが、働いている人の気持ちや、
顧客の感じ方に注目して、「最高の瞬間」を演出することで、

「他よりも記憶に残る瞬間」を意図的に創りだして、
サービスを提供する側も顧客も、「誇り」や「感謝」を感じながら、
ビジネスを展開していくことができるようになります。

その結果、売り上げが倍増するという結果も生まれています。


◎こんな人にお勧め!

・会社を経営していて売り上げや人間関係をアップさせたい方

・仕事にやりがいを感じたいと思っている方

・これから起業しようとしている方

・医療関係、教育関係者

・親しい人間関係を気づきたい方

・日常がつまらないと感じている方

・人間関係の心理学に興味がある方

☆今すぐ「瞬間のちから」の詳しい内容を読んでみる⇒

 

⇒ウェブセールスライティング習得ハンドブック

⇒今すぐこのズルい稼ぎ方を見てみる

 


著者:寺本隆裕
ジャンル:マーケティング、コピーライティング、ダイレクトレスポンスマーケティング


◎ネットビジネスで稼ぐにはこんなスキルが必要です!

こちらの本は、「ダイレクト出版」の中でも、ナンバー2と言える
寺本さんが書いた本になりますが、

実際にダイレクト出版が使っているDRMの手法を一通り解説した内容になっていて、
まずネットビジネスで稼ぐには、どのような方法で、どのようなスキルを
身に付ければいいのか?どのようなコンテンツを作ればいいのか?

ということが理解できると思います。

そして、これからお金を不安を感じることなく生活するには、
この本に書かれているスキルを学べばかなり有利になるでしょう。

ネットビジネスで挫折する人の多くは、この本に書かれているような
基本を知らずに色々な教材の「手法」だけを追いかけるから稼げません。

この本で実際に毎年10億単位で稼いでいる方法の基本を
学んでください!

◎こんな人にお勧め!

この本は、
・これからネットビジネスを始めたい人、
・すでにネットやリアルでビジネスを始めていて、もっと稼ぎたい人
・ダイレクトレスポンスマーケティングって何をすればいいのと言う人
・ブログやメルマガのコンテンツはどんな記事を書けばいいのと言う人
・コピーライティングとはという人

にお勧めの内容と言えます。

☆ウェブセールスライティング習得ハンドブック 寺本隆裕 詳しい内容はこちら⇒

 

⇒脳科学マーケティング 100の心理技術

headline2_BNM

⇒あなたはこうやって知らないうちに買わされています!


著者:ロジャー・ドゥーリー
ジャンル:マーケティング、心理学、顧客獲得、セールス、ブランド構築


◎衝撃の事実を知ることになります

マーケティング・コンサルタント会社「ドゥーリー・ダイレクト社」の創業者であり、
人気ブログ「Neuromarketing(ニューロマーケティング)の執筆者である、

ロジャー・ドゥーリーさんの著書で、

この本は、「ダイレクト出版」が
出版業に乗り出した割と初期の頃の本ですが、
いまでも、常に売り上げトップ3とかにランクインし続ける、

「最も読むべき本」と言ってもいいと思います!

人は、「自分の意思で買っている」と思っていても、実は

脳科学のトリックによって、「私はこれが好きだ」といつの間にか
錯覚させられて、買っている場合があるということに気づかされます!

◎ビジネスにも、雑学して話のネタにも!

この本の読後の感想として、まず「面白い!」
かなり興味深い内容で、最後まで一気に読んでしまいました。

ネットビジネスでも、この本の内容を取り入れることで、
訪問者さんに効率的に商品をアピールして買いたいと思わせる
様に誘導することもできるし、

単純にこの本の内容を知り合いや家族などに、雑学として
話すのでも、相手も面白いと思いますw

この本の内容を知っているのと知らないとでは、ビジネスでも
雑談でもかなり差がつくんじゃないかと思います!

◎こんな人にお勧め

正直この本は、「全ての人」にお勧め!という感じですが、

・ネットビジネスで、もっと売り上げを上げたい!
・リアルビジネスでもっと売り上げを上げたい!
・リアル店舗をどのようなレイアウトにすればいいか?
・自分の「ブランド」を構築するにはどうすればいいか?
・セールスマンがどのように顧客を獲得してトークすればいいか?

などなどかなりいろいろな方が、学ぶことができると思います!

☆脳科学マーケティング 100の心理技術 詳しいレビューはこちら⇒

 

 

⇒天才詐欺師のマーケティング心理技術

⇒マジで、この手法は法律に従って利用しましょう!


著者:ダン・S・ケネディ チップ・ケスラー
ジャンル:マーケティング、心理学、プロモーション、セールス


◎実在した天才詐欺師の手法とは?

この本に登場するのは、1930年前後に「偽」医者として、
当時のお金で、1000万~2000万ドル(現在の価値で何百億?)
というとんでもない資産を作り上げたジョン・R・ブリンクリー博士。

精力が強いと言われているヤギの精巣を人間の男性に移植して、
男性の性の悩みを解決するという、

現代では考えられない手術を売りに、お金持ちをターゲットに
莫大な手術費を支払わせました。

それは、彼の精力的な「マーケティング」が彼を信頼できる医者に
仕立て上げ、多くの人に信頼させ、その手術をして欲しい!と思わせました。

信じがたいものを高額で売った手法」を知ることができれば、
「本当に信頼できるもの」を売るなんて簡単だと思いませんか?

◎この手法を使えば、自分を「ブランド」にできます!

そして、このジョン・R・ブリンクリー博士が使った「詐欺手法」を
利用することができれば、

あなたは、自分自身を「ブランド」として確立させて、
新しい顧客を獲得することができ、リピーターを増やすことが
出来るでしょう。

「この人になら任せられる」と思ってもらえれば、どんなビジネスでも
稼ぐことは簡単になっていきます!

◎こんな人にお勧め!

この本も、その稀代の詐欺師の物語としてみんなに読んでもらいたい
と思いますが、

・ビジネスで自分のファン(顧客)を増やす方法を知りたい人
・どのようにしていけば「信頼される」人になれるか知りたい人
・セールス(アフィリエイト)であなたから買いたいと思わせる
方法を知りたい人
・自分という「ブランド」を構築していきたい人

☆「天才詐欺師のマーケティング心理技術」の詳しいレビューはコチラ⇒