僕がアフィリエイトであまり情報商材をおススメしない理由


この記事では、

あなたがこれから、本当にアフィリエイトで

稼ぐには、何を学ばないといけないのか?

ということが知ることができます。

☆僕がアフィリエイトであまり情報商材をおススメしない理由

こんにちは!トモヒトです!

さて、時々ご質問いただいたりもするんですが、

 

僕はこのブログでアフィリエイトを中心として、

ネットビジネスの稼ぎ方を解説していますが、

 

「(特に最近)情報商材を紹介しないのは何故ですか?」

 

ということです。

 

まず基本として、僕のスタイルが、

「自分が実際に実践して、稼げたもの、効果があったものだけを

おススメする」というものなので、

 

どうしても一つ一つの教材の検証に時間がかかるために、

ほいほいと新しい商品を紹介できない

ということがありますし、

 

一時期、本当にこの「情報商材」業界にうんざりしたということも

ありましたし、

 

まあ簡単に言ってしまうと、「最近あまりお勧めできる情報商材が無いから」

ということもあるんですが、

 

だから、僕はこれからの自分の使命は、

「せめて僕のブログに出会った読者さんには、

これ以上無駄なこと(無駄な情報商材にお金を捨てること)をせずに、

最短で稼ぐ方法を知ってもらう」

ということだと思いました。

 

 

まず僕の講座、「超実践版!ネットビジネスの稼ぎ方」でも

解説していますが、

ネットビジネスの稼ぎ方 超実践版

 

最近のグーグルなどの状況から見ると、正直アフィリエイトで

稼ぐうえで、「裏技」的なものはあまり意味が無くなってきている

というか、

 

アフィリエイトで稼ぐという上で、そんなに「新しい方法!」って

実は無いんですよね。

 

最近販売されている情報商材を見てみてもまるで

「新しい稼ぎ方」「斬新な稼ぎ方」という感じで、

紹介されている物もありますが、

 

僕が最近おすすめしている「新アダルトアフィリエイト究極」で

解説されている手法で十分というか、

 

もうそんなに、小手先のテクニックを追及するよりも、

単純に、

 

「ポイント(本質)を押さえて、コンテンツを充実させる」

 

というのが早道だったりします。

 

↓これは僕のあるジャンルのアフィリエイトサイトなんですが、

 

一時期放置していて、4月後半あたりからまた力を入れて

更新をし始めたんですね。

 

 

6月に入ってから一気にアクセス数が増えているのが分かると

思いますが、これは一つには、6月中にグーグルのアルゴリズムの

改変があったという噂があるので、

それも影響しているかもしれませんが、

 

単純に、平日は毎日3~10記事の単純な記事を投稿し続けた

というだけです。

 

特に難しい(凝った)記事を書いているわけではありません。

もちろん、ジャンル選定や、ある程度のキーワードを意識は

していますが、

 

特に特別な「SEO対策」をしたわけではありませんが、

 

アクセス数的には、2倍以上に増えています。

 

何かのジャンルに対して、そのジャンルの情報に関する記事を

書き続けていけば、必ずアクセスは増やせます。

 

ところが、この部分をやらないから稼げないんです。

 

つまり、一時期の「ほったらかしで」とか「楽々」で

月収30万円以上というような甘い言葉のイメージのまま、

 

自分が提供する情報に共感、感動してもらうから、稼げる。

 

という本質の部分を理解しないままで、

 

色々な情報商材を買いあさって、その手法をただ単にマネしても、

結局は稼げずに終わってしまいます。

 

だから、僕はただ単に情報商材をおススメするだけでは

ダメだ!ということを実感したんです。

 

だからほとんど情報商材を紹介しなくなりました。

 

それよりも、まずは特に初心者の方や、ノウハウコレクター

状態になっている人に、「稼ぐ基本」というものをシッカリと

理解してもらえる方法を考えて、

 

提供していきたいと思ったからです。

 

◎アフィリエイトで稼ぐために学ぶべきこととは?

そして、僕が考える、非常にシンプルな、

 

「アフィリエイトで稼ぐために学ぶべきこと」とは、

 

何かの専門家になる

読者さんに何かを「省略」させるかを考える

アクセスを集める

キラーページに誘導

 

大きく分けるとこの4つの工程になると思います。

 

一つ一つ説明していきますが、

 

 

1、何かの専門家になる

 

これは、そんなに難しく考えなくてもいいです。

単純に何かの情報に人よりも詳しくなる。

ということで十分です。

 

今であれば、ネットで調べればあらゆる情報はすぐに

手に入ります。

 

ただ、その情報もウソの情報も、薄っぺらい情報もたくさんあります。

 

それらをまとめて、「情報データベース」のようなサイトを

作っていけば、必ずそのジャンルに興味がある人がアクセス

してくれるようになります。

 

2、読者さんに何を「省略させられるか」?

 

そして、そのサイトで提供する情報で、そのサイトを

訪れる読者さんに何を「省略」させてあげられるか?

ということが重要になってきます。

 

つまり、そのジャンルについて情報を得るための

「時間」を省略させられるのか?

 

そのジャンルを学ぶための「お金」を省略させられるのか?

 

そのジャンルの情報を得るまでの「手間」を省略させられるのか?

 

あなたが提供する情報によって、読者さんにどんな

「利益」を提供できるか?ということをいつも意識してください。

 

例えば、僕のこのブログで言えば、

「無駄な情報商材を買わずに、最短で稼ぐ基本を学べる」

という、時間やお金を節約させられることを意識しています。

 

この方法について、もっと詳しくは、↓こちらを参照

 

「ストーリーブランド戦略」レビュー 評判 ダイレクト出版 ドナルド・ミラー

 

3、アクセスの集められる記事の書き方とは?

 

そして、やはりアフィリエイトで基本的に必要なのが、

「アクセス」ですよね。

 

いくら「良い記事」を書いていたとしても、全体的な

アクセスが集められなければ、

せっかくの「良い記事」も多くの人に読んでもらえません。

 

アクセスを集めるには、やはりある程度の記事数を書き続ける

というのは一番簡単に出来る「SEO対策」だと思います。

 

あなたが選んだジャンルについて、関連情報から

商品情報まで網羅するつもりでコンテンツを増やしていってください。

あなたがもともと興味のあるジャンルであれば、

情報収取から、記事を書くまで、苦痛にはならないはずです。

 

さらに効率的にアクセスを集めるには、

コンテンツ・マーケティング64の法則

を参考にしてください。

 

4、成約率が高いキラーページを作る

 

そして、アクセスを集められるようになったら、

そのせっかくのアクセスを「成約」につなげていかないと

意味がないですよね?

 

そこで、「人間の生理的欲求」に訴えかける

「キラーページ」を作っていく必要があります。

 

 

アフィリエイトで稼げる「キラーページ」への誘導4つのパターンとは?

 

アフィリエイトで稼げる「キラーページ」の作り方4つの要素とは?

 

↑この2つの記事を参考にしてください。

 

まず「骨組み」としては、この4つさえ押さえていけば、

「稼げない」ということはあり得ないと思います。

 

このことを、「大量のコンテンツ」と「本質」の部分で学ぶことが

出来るのが、

僕の「超実践版!ネットビジネスの稼ぎ方」になります。

ネットビジネスの稼ぎ方 超実践版

 

こちらは、一期生の方たちからも、

 

「以前高額塾を受講しましたが、それと比べても

比べ物にならないコンテンツの量で、びっくりしました!」

 

といううれしい声もいただいていますし、

 

「始めて、アフィリエイトで1万円以上を稼げました!

この喜びは忘れません!」

 

というような声もいただいています!

 

一番シンプルに、ネットビジネスで「稼ぐ」ということを

最短で知りたいのであれば、是非参考にしてみてください!

■このサイトでは僕が実際に買って、試して、
結果が出せた教材を掲載し、
ネットビジネスで確実に稼いでいける方法を解説しています。



⇒僕が初心者の方に『アダルトアフィリエイト』をお勧めする理由とは?


⇒「ダイレクト出版」超おススメ本ランキング!

⇒僕が情報商材をおススメしないこんな理由

⇒トモヒト一押し教材一覧はこちら


☆お気軽にお問い合わせください!

ネットビジネス(特にアフィリエイト関連)で
聞きたいことがあれば、お気軽にメールで質問してください。

できるだけお答えします!↓

トモヒトに対するお問い合わせ、質問などはコチラ